経験と自らのアイデアを活かし、新しいコンセプトの事業を生み出す。 2013年入社
新規事業/オリジナル担当 (ローズマリー事業部) 荻野 ちさな

INTERVIEW LIST

<--
  • 店舗、商品担当の経験で力を身につけ、新規開発へ

    私のファーストキャリアは、ROSEMARYの販売スタッフ。ROSEMARYはさまざまなメーカーの商品を数多く取り扱うだけに、最初は商品知識の修得に苦労しました。その一方で、数多くのアイテムの中から、お客様に寄り添った提案をできることに喜びを感じていました。そんな中、商品担当に任命された時は「私に務まるのか」と不安でいっぱいでしたが、仕事を着実に覚え、経験を積むことで「去年の自分を越えて行こう」という気持ちで取り組むようになり、3年目に自分が仕掛けたオリジナル商品がヒット。自信がつき、自分なりに“売れる”プロセスやセオリーを見出だすことができました。そして新しく発足した新規事業/オリジナル担当へ。私の新しい挑戦が始まりました。

  • 自ら事業や商品を生み出す苦しみと喜び

    「ROSEMARY発の新しいビューティショップができないか?」新規開発の企画がそんな思いからスタートしました。最初の1年間は、全国各地の商業施設を飛び回って市場調査を行う日々。その中で徐々に新規事業のコンセプトを形にしていきました。その後、社長や役員が居並ぶ会議で、新規事業企画をプレゼン。そこで企画内容を厳しく吟味され、企画を練り直しプレゼンに再挑戦。その繰り返しの後、ようやくコンセプトが形になり、事業展開に向けた取り組みを進めています。同時に、新オリジナルブランドの開発、既存ブランドのリブランディングも担当。それぞれ生みの苦しみはありますが、自分の考えを事業や商品という形にできる仕事に醍醐味を感じています。

  • お客様に支持されるブランドへと育てていきたい

    2019年にスタート予定の新規事業は「自分らしくあることがいちばん美しい」をコンセプトに展開するビューティ事業です。その中で私が最も注力しているのは、商品というモノ軸からだけでなく、商品をどうライフスタイルに取り入れてもらうかというコト軸からの提案を強めること。お客様へのアプローチ方法など含め現在企画中ですが、明確なコンセプトをもって世に発信していきたいと思っています。また、新オリジナルブランド“Garden”のコンセプトは、「わがまま女子のためのブランド」。現在、協力メーカーと商品開発を進めています。手がけている3つの事業やブランドを大事に成長させ、多くのお客様に支持されるように。それが今の私の目標です。

MESSAGE

前向きで、もっと楽しいこと、新しいことに挑戦したい人。かつ、取り組んだら最後まで続けられる人ですね。会社の資金で事業を立ち上げるという大きなことを任されるのですから。そして、事業は立ち上げるだけでなく、継続することが大事です!

ONE DAY SCHEDULE

1日のスケジュール

  • 9:45

    出社。メールとスケジュールを確認、ファッション・ビューティ関連のニュースをチェック

  • 10:00

    協力メーカーの担当者と、商品のパッケージについて打ち合わせ

  • 12:30

    昼食。後輩たちと外食。お気に入りはスープパスタ

  • 13:30

    外部コンサルタントの方と、新規事業のコンセプトやMD案について打ち合わせ

  • 15:00

    社長・役員へ新規事業についてプレゼン。毎回緊張する時間

  • 17:00

    新規事業、新ブランド等の進捗報告のための資料づくり

  • 19:00

    退社。今日は後輩たちと飲みに行く

MY CAREER

キャリア

  • 2013

    ROSEMARYコクーン店
    販売スタッフ

  • 2014

    ローズマリー事業部
    商品担当

  • 2017

    ローズマリー事業部
    新規事業/オリジナル担当

デジタル戦略室 CRM/Web統括担当 部長

NEXT